決済サービス

Apple Pay

Touch IDで新たなユーザー体験を

Apple Payは、iPhone、iPad、Mac上でアプリ、SafariにてTouch IDを利用し、カード番号およびセキュリティコードなどの情報を入力することなくワンタッチで決済手続きが完了する決済手段です。またApple Payの実装方法によっては、名前住所、連絡先といった情報までも入力をスキップしTouch IDだけで購入を完了させることができる、オンライン決済のデファクトスタンダードです。

Apple Pay のメリット

Touch IDによるスピーディーな決済

Apple Payはカード番号などの情報および購入に必要な名前・連絡先・配送先といった情報をTouch IDで認証するだけで連携することができ、ワンタッチで決済処理を完了します。わずか数タップで購入が完了する次世代の決済環境を実現します。

本人認証による不正使用の防止

Touch IDを利用することで、ワンタッチ操作の利便性と、指紋認証による高セキュリティを備えた決済環境を実現。カード情報の登録時にすでに本人確認が行われていることから、本人確認済みの安全な決済だけを扱えるという安心感があります。

トークンによる決済情報の非保持化

Apple Payはトークン情報を用いた決済となるため、EC事業者側はカード番号を触る必要はありません。万が一、顧客情報の流出が起こったとしても、Apple Payでの決済に関してはご利用者様のカード情報が漏えいすることはありません。

Apple Pay の決済フロー

Apple Pay決済フロー

Apple Pay がご利用いただける端末 アプリ WEB
iPhone 7、iPhone 7 Plus
iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone SE
iPhone 5以降とペアリングしたApple Watch Series 2
 
iPhone 5以降とペアリングしたApple Watch Series 1とApple Watch(第1世代)  
iPad Pro、iPad Air 2、iPad mini 4、iPad mini 3
2012年以降に発売されたMacのモデル  

Apple Pay がご利用いただけるクレジットカード

JCB、Mastercard (マスターカード)、American Express (アメリカン・エキスプレス) のカードは、iPhone 6 以降のデバイスに追加して App 内およびWeb 上での支払いに使えます。