F-REGI 承認画面システム(決済専用タブレット)

決済専用タブレットを導入することで、
「クレジットカード情報の非保持化」に対応した決済環境を実現

レンタル事業者の提供する決済専用タブレットを用いて、事業者側で決済処理を行うことができるサービスです。

利用者から電話・FAX・紙媒体を通じて取得した決済情報をタブレットへ入力することで、
リアルタイムかつ安全にカード決済処理を行うことができ、また、定期購入などの継続課金運用におけるカード情報の登録にもご利用いただけます。

クレジットカード情報の非保持化に関する詳細は以下よりご確認ください。
クレジットカード情報の非保持化について

F-REGI 承認画面システム(決済専用タブレット)の特徴

簡単に導入 アクセスを制限 カード情報登録に対応

簡単に導入

決済専用に設定されたタブレット端末を導入するだけで、既存の運用フローを変更することなくカード決済をご利用いただけます。

アクセスを制限

クライアント証明書がインストールされた決済専用タブレットにのみ承認画面システムへのアクセスが許可されています。

カード情報登録に対応

承認画面システムを通じてカード情報を登録し、定期購入などの継続課金運用も行なっていただけます。

決済の流れ

1.カード情報取得 2.決済情報入力 3.承認処理 4.決済完了

1.カード情報取得

電話・FAX・紙媒体などの受付時にカード情報を取得します。

2.決済情報入力

承認画面システムに利用者の決済情報を入力します。

3.承認処理

事業者の環境下にカード情報は通過しません。

4.決済完了

即時に承認処理が完了。その場で処理結果をご確認いただけます。