多通貨決済

海外の購入者と、日本の事業者双方に為替リスクのない新しい多通貨決済サービスです

海外の利用者がクレジットカード決済を利用する場合、日本円にて決済されていたために購入時点でカード会社より請求される自国通貨建ての決済金額を確認することができませんでした。

多通貨決済では、当社より利用者指定通貨の為替レートをリアルタイムに還元します。
為替レートをもとに決済金額をサイトへ表示することにより、利用者はカード会社の利用明細書を確認する前に正確な決済金額を知ることでき、安心して購入手続きを行うことが可能になります。

また、EC事業者にとっても、日本円で登録した販売価格がそのまま売上金として入金されるため、為替リスクなく海外への販売経路が確立できます。

為替レートがリアルタイムに反映されることで、購入者・事業者双方にメリット

利用者にとっては、購入時の為替レートをもとに自身が指定した通貨に置き換わるため、外貨で購入するといった心理的な障壁が取り除かれ、自国通貨と同じ感覚で商品を購入できます。また、EC事業者にとっても、円貨で登録した販売価格がそのまま売上金として入金されますので、為替リスクを気にすることなく海外への販売経路を確立できます。

円貨から外貨への為替レートは、購入(販売)時に確定されます。
購入(販売)してから支払(入金)まで、購入者・事業者双方に為替リスクのない安心できる決済環境を提供します。

レート反映フロー

世界の主要通貨に対応!

全世界で利用されている主要通貨に順次対応中です。現在は22種類の通貨が利用できます。

世界の主要11通貨に対応!

幅広い取り扱い商材に対応!

現在、日本の様々な商材が海外から注目を集めています。
各国の通貨でストレスなく購入できる環境を提供することが、越境ECにおける成功の鍵となります。
多様な決済通貨を取り入れることで、商圏が世界へと広がります。

海外向け物販、航空券予約、日本国内旅行予約、書籍・デジタル多用途ディスク(DVD) 販売、ゲーム・SNS、音楽・動画配信


お申込みについて

多通貨決済サービスは FutureShop 2 OVERSEAS をご契約されているEC事業者向けのサービスです。

申込の流れ